<01>宮島学園が選ばれる理由

 

就職に強い 宮島学園北海道ファッション専門学校

就職には自信があります。
そのことには、もちろん理由があります。

ひとくちに「アパレル業界」といっても、そのフィールドは実に広く、たくさんの「お仕事」があります。

「ジブン」の「好きな服」からイメージを拡げ、それぞれの職種が担う役割や、仕事の内容をしっかり理解して、めざす「シゴト」をさがす。

それが、北海道ファッションの流儀。

北海道ファッションなら、アパレルデビューは夢じゃない

北海道ファッションには、夢をかなえる体制が整っているのです!!

コース図

「適正」を見つけてから専門性を高め、深めていく

「ファッションは大好きだけれど、何になれるんだろう?」

「アパレル業界には興味があるけれど、どんな仕事があるの?」

そんな悩みを解決するのが、「適正授業」 。販売からスタイリストやデザイナーまで、業界の仕事を幅広く学ぶことで、自分の将来像がはっきり見えてくるはず。将来の目標が見つかれば、学ぶことが楽しくなります。

必修授業と就職授業で、さらに理解する

札幌の中心部へ出かけてショップリサーチ、布・糸など素材を勉強するマテリアル授業など、アパレル業界では欠かせない勉強をします。

そして、履歴書の書き方、求人企業の調査や参考資料などを収集する就職授業で、みっちりと就職対策を学びます。

自分の最適な方向で、専門性をさらに深める

あなたはデザイナーを目指す?
それとも、ファッションビジネスのプロになる?

自分の適性を見つけたら、専門コースを選択して、プロになる最短コースを進もう!

pagetop

アパレルお仕事図鑑

アパレル業界のフィールドは、幅広い。そして、たくさんの「お仕事」があります。
あなたは、どの職業に就きたいですか? 研究しましょう!

デザイン編

デザイナー

素材の選択、デザイン画はもとより、パターンメイクやサンプルメイキング、繊維工場の交渉まで、一貫した商品製作を担当する重要な仕事です。

パタンナー

デザイナーのイメージした作品を型紙(パターン)をおこします。アパレル業界には、重衣料から軽衣料まで、それぞれの必要に応じたパタンナーがいます。

CADオペレーター

パタンナーが作ったマスターパターンをサイズ別、号数別に展開していきます。また、体型の違いによる衣服の機能やサイズに関する問題をCAD(コンピュータ)で処理します。

ソーイングスタッフ

モデルや展示会用の見本商品の作成を担当するサンプルメーカーから、オートクチュールの高級品を一点ずつ縫製する担当まで、幅広い内容の縫製担当者を指します。


スタイリング編

スタイリスト

目的や条件に適したトータルなスタイリング、コーディネート、モデルへの着装なども行います。ファッション雑誌の誌面からテレビCMまで、活躍の場は多岐にわたります。

カラリスト

色彩に関する知識や表現技術、そして情報分析したデータをもとに、デザイナーなどと連携して色を決定します。

ブライダルプランナー

結婚式のプランナーとして、ウェディングドレスからブーケなどの小物まで、ブライダル衣装をコーディネートしたり、ヘアメイクを含めたトータルなスタイリングを行います。

プレス

ひとつの企業やブランドを代表して、そのイメージを守り、知名度をあげる広報・渉外の担当者です。商品や資料の貸し出し、取材に際してのコメンテーターの役割もします。

販売・経営編

マーチャンダイザー

担当ブランドや店舗のコンセプト、顧客層のシーズンごとの流行分析などに基づいて、ニーズを的確に予測し、売れる商品や素材の仕入れをします。

バイヤー

市場調査をもとに、どのような商品を、どこでどのように販売し、いくら利益を上げるかなどを計画し、決定する販売部門の統括し自社です。

ファッションアドバイザー

消費者の目的に応じた商品を選択したり、コーディネートをアドバイスします。品質や扱い方など、商品知識を説明しながら販売します。

資料請求はこちら

オープンキャンパス

資料請求はこちら

社会人の方へ

まんがギャラリー

動画コーナー

コンテスト実績

AO入学出願

携帯サイトQRコード

在校生の声

卒業生の声

お部屋探し

地図

札幌市北区北15条西4丁目
Tel:011-736-2121(代)

詳細地図はこちら

pagetop