<01>宮島学園が選ばれる理由

宮島学園北海道ファッション専門学校が選ばれる理由

めざす「シゴト」をさがす。在学中にプロデビューも夢じゃない。宮島学園北海道ファッション専門学校

ひとくちに「アパレル業界」といっても、
そのフィールドは実に広く、たくさんの「お仕事」があります。

「ジブン」の「好きな服」からイメージを拡げ、
それぞれの職種が担う役割や、仕事の内容をしっかり理解して、
めざす「シゴト」をさがす。

それが、北海道ファッションの流儀。

だから、選ばれるのです。

就職に強い

就職に強い本校のイチバンの特徴。それは「就職に強い」こと。

その秘密は、自分の好きなことを見つけ、深くじっくり学び、「仕事」へとつなげる体制が整っていること。

「ファッションは大好きだけれど、何になれるんだろう?」

「アパレル業界に興味はあるけれど、どんな仕事があるの?」

そんな悩みを解決してくれるのが「適性授業」です。販売からスタイリストやデザイナーまで、業界の仕事を幅広く学ぶことで、自分の将来像がはっきりと見えてくるはず。

進むべき道が決まったら、今度は専門性を深めます。そして、「就職授業」で、就職の根本的な考え方から、求人企業の掘り下げも行い、就職に向けて万全の準備を整えます。

それが宮島学園北海道ファッション専門学校です。

pagetop

学校が楽しい

学校が楽しい宮島学園北海道ファッション専門学校には、プロになるための授業が充実しています!

だから、在学中に、プロデビューも夢じゃない。

本校の授業は、どの業種でもプロへの道につながっています。

1.ゼミを通して、国内・国外のデザインコンテストにチャレンジします。

2.現役で活躍しているスタイリストから、実践を通して学びます。

3.様々なお店のショップマネージャーが講師なので、接客販売の基礎から学びます。

4.自分に合った職種を適正授業で見つけ、専門分野のスペシャリストを目指します。

pagetop

ファッションは美しい

笑顔と涙!感動の「卒業記念ファッションショー」

1~3年生混合の1チーム約10人で取り組む「卒業記念ファッションショー」。

準備期間は3ヵ月!2月の開催に向け翌年の春夏トレンドの研究から始めます。

1日2公演で来場者は毎年1000人以上!大きな達成感と涙、涙の感動体験は、学生時代の一番の思い出。高校生は入場無料で、舞台裏見学もできます。

写真:卒業記ファッションショー

コンテストやショーへの参加でプロ意識が自然と身につく環境が魅力

本校の学生は、日本国内はもちろん、海外のファッションデザインコンペにも挑戦しています。

新人デザイナーファッション大賞、ファッションクリエーター新人賞国際コンクールなど、世界的に有名なデザインコンクールなど、何度もコンテストに挑戦することで、感性や個性が磨かれ、プロ意識も高まってくるのです。

2009年には卒業生が世界四大コレクションのひとつ、イタリアで開催されるミラノコレクションに作品を出品しました。

資料請求はこちら

オープンキャンパス

資料請求はこちら

社会人の方へ

まんがギャラリー

動画コーナー

コンテスト実績

AO入学出願

携帯サイトQRコード

在校生の声

卒業生の声

お部屋探し

地図

札幌市北区北15条西4丁目
Tel:011-736-2121(代)

詳細地図はこちら

pagetop